もんぶろぐ 夏休み旅行2日目
FC2ブログ

夏休み旅行2日目


早朝、宿泊した部屋からの写真です。島ですが、田んぼが青々としていました。


朝ごはん前に、散歩しました。イサキの稚魚や、ふぐの稚魚がわんさか泳いでました。
奥に見えるのは、北分大橋です。昨日自転車で渡りました。


上に見えるのは太陽光パネルです。あわせて9kwとのこと。壮観でした。
但馬屋さん(ふたまた丸)の外観です。


朝食後、港まで女将さんに送っていただき、西ノ島へ渡りました。行程は、
別府港→黒木御所→別府(港)→バス→国賀(海岸)→魔天崖→浦郷→別府(発)


島前内航船フェリーで海士町から西ノ島へ渡りました(AM9:00)。


黒木御所跡。隠岐に流された後醍醐天皇が一年間こちらに御住まいになったところ。
こちらは、大正以降の皇太子殿下がいらっしゃっているとのこと。
後醍醐天皇はたしか・・・南朝の方でしたが・・・。


黒木御所を廻ったのちに、別府からバスで国賀まできました。景勝地で有名なところです。
こちらは、国賀のバス停から。


有名な通天橋です。写真だと迫力が足りませんが、かなり大きな岩の侵食です。
船が小さく見えました。


国賀海岸から望む魔天崖。
実はまだ見えていません・・・。左上の頂上のさらに上なんです。これを登ります。


野に放たれている牛さんです。かなりの頭数いました。これが、後の松坂牛・・・。でしょうか?
牛・馬が放たれているため、高い樹木がほとんどなく、短い草しか生えていないとのことです。


途中の景色、振り返ると、眼前にひろがる赤尾展望台と海でした。
道路が見えるのはバスの道です。ここまできてしまうと引き返せないですね・・・。


途中でようやく見えた魔天崖。259mの崖だそうです。まだまだ登らなければ!


通天橋から2時間強、ようやく登頂魔天崖です。普通の山登りより疲れました・・。


魔天崖からみた国賀海岸。この景色をみたら、疲れも吹っ飛びました。


魔天崖展望台にいた馬。かなりリラックスしすぎですよね。

続きます。

スポンサーサイト



2007/08/04 00:10 | カテゴリなしCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |