もんぶろぐ 土曜日:メダカ放流
FC2ブログ

土曜日:メダカ放流

先々週のビオトープ作りの一環で、最後のメダカの放流に行ってきました。メダカは、「藤沢メダカ」という境川沿いに生息する固有の種のメダカでした。

土曜日は朝から、曇り空で雨がいまにも降りそうでしたので、すぐにビオトープに移動して放流をしだしました。


放流前のビオトープ。先々週お手伝いしてからすこし様相が変わっていました。
浮き草等を追加していました。


雨で増水した際にメダカが逃げないように排水管にカバーをつけました。


メダカの放流にかなりの人が参加しました。全員で25人でした。


メダカの放流です。大きく育ってもらいたいです。中には、子持ちの親メダカもいたようです。


放流した藤沢メダカ。小さいメダカは群れをなして泳いでいました。

放流中には、ぱらぱらと雨が降ったりしましたが、傘をさすほどでなく、無事に放流が終わりました。
昼食後、ビオトープや、絶滅危惧種の説明を受けてもう一度ビオトープを見に行き定着していることを確認して終了しました。

この3週間は環境週間でした。自然と触れ合うと、自然があって自分が生きていけることを実感しました。自然を破壊しなくとも良いように生活していきたいと思います。

スポンサーサイト



2007/06/10 18:19 | 日記COMMENT(2)  TOP

コメント

お疲れ様でした~^^ めだかも元気に育ってほしいですね~^^
かけがえのない自然を大切にしたいですね~^^ 皆がそう考えるようになったらきっと自然も守れるはずなのにね~^^

No:235 2007/06/10 23:00 | sato♪ #79D/WHSg URL [ 編集 ]

メダカ、しばらくは観察しないとだめですね。水溜りに餌もなく大丈夫なのか?すこし心配です。既にボウフラも入っていたので、そういったものを食べて元気になってもらいたいです。

No:236 2007/06/10 23:28 | yusukecmon #79D/WHSg URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |